iMac 27インチ Late2009 グラフィック不良修理

ご覧頂きありがとうございます。
今回の記録はiMac27インチ Late2009の画面にノイズが入って動かなくなるというご相談です。
2009~2011年位のMacで良く見られる症状です。

今回のお客様の場合は電源を入れた直後から乱れる場合と起動後にノイズや縦線が入る場合があり、ほぼグラフィックボード故障と思われましたが念の為外部ディスプレイに繋いで映像を確認しました。
やはり外部の方も縦線やノイズが出ましたのでグラフィックボード故障で間違いないようです。

こちらの機種は既に新品のボードを用意することが難しく、中古部品を利用することになります。
整備済みの中古部品と組み替えていきますが、念のため全体状態なども確認するためロジックボードも一旦外して観察しました。

組み替えて起動テストを行います。

通常通り起動しました。
各デバイスなどの動作確認の後でグラフィックボードに負荷をかけるため長時間のテストをし、異常が見られなかったため修理完了です。

アプリケーションの対応OSの問題で以前のOSを使用しなければならないなど、この時期のMacを利用されている方はまだまだ多いのが現状です。
古い機種でも部品を探して修理できる場合がございます。
お見積は無料、店頭でのご相談も30分以内は無料対応しておりますので、気軽にお問合わせ下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


two × 1 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください