iMac 21.5インチ Late2015 Retina4K 起動不良

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac21.5インチ Late2015 Retina4Kモデルの修理です。

内容はエラーメッセージが出て再起動を繰り返すという症状です。
遠方のお客様でしたので事前に電話にて詳細を伺い、宅配便にて送って頂きました。
電話でお話を聞いた限りではHDD不良等で起動用のファイルが破損した様な感じです。

実際に届いた修理品の起動確認を行いましたが、画像のようになって先に進みません。

セーフブートもしませんでしたが、幸いユーザーデータなどは無傷でしたのでデータコピーを行い救出しておきます。

気になるHDDの状態ですが、チェックツールで確認した所特にエラーはなく、問題なく使えることがわかりました。
当初は交換するということでお話していたのですが、状態から変更の必要なしということでそのまま修復作業を行いました。
データは退避しましたのでHDDを一旦綺麗にしてOSの再インストールとデータの復元を行い、動作確認で異常がないことを確認して修理完了です。


遠方のお客様でも、宅配便にて修理品を送って頂ければ対応可能です。
詳細は http://mac-repairshop.com/delivery/ を御覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


17 − four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください