iMac 20インチ Late2007 HDD交換

ご覧頂きありがとうございます。
今回はかなり以前のモデル、iMac 20インチ Late2007のHDD交換です。

症状としては起動ディスクを認識しなくなり、ターゲットディスクモードも使えない状態になったということでした。

OSはLionがインストールされていたようです。

ツールを使って確認しましたが、一応HDDは動いていたもののエラーが多発しておりデータの完全コピーは不可能でした。
ただお客様の話では殆どのデータ類は別の新しいMacに移しているそうで、このiMacはお子様に譲るという事でHDDの交換とOS再インストールを行って整備する事になりました。
なお、この機種のHDD交換はRetinaモデルほどではありませんが後のワイド液晶型と比べて結構大変です。
ケースや液晶を壊さないように分解しHDDを交換します。
交換作業完了後は元通りに組み直し、この機種にインストールできる最も新しいOS(Apple公式)であるLionをインストールします。

インストール後、動作確認などを行い異常がない事を確認して作業完了です。

10年以上前の機種でも、アプリや周辺機器の関係で使用されている事があります。
今回はHDD交換でしたが、他の故障等でも部品を探して修理することが可能な場合がございますのでご相談くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


nine + seventeen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください