iMac21.5インチ Late2012 液晶パネル交換(2)

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac21.5インチLate2012の液晶パネル交換です。



引っ越しの際に誤って転倒させてしまったそうです。

通電すると部分的に表示されましたが、大部分は何が映っているか判別できず、ガラスだけではなく液晶パネル自体にもダメージが及んでいる状態でした。

クモの巣状に割れていますので、ガラス片が飛散しないようにマスキングしてから液晶パネルを外します。

衝撃が加わっている場合は他の部品も破損している事がありますので、まず目視で点検を行います。

その後新品の液晶パネルを仮止めして動作確認を行いましたが、幸いにも液晶パネル以外の不具合は発見されませんでした。




一通り動作を確認した後で液晶パネルを固定して再度動作確認を行い、問題がないことを確認して修理完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eighteen − six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください