PowerMac G4 QuickSilver 電源ユニット交換

ご覧頂きありがとうございます。
今回のご依頼は通電しなくなったPowerMac G4 QuickSilverです。

お仕事の関係で古いアプリしか使用できないなど色々な事情があり、今でもOS9が動作するG3、G4世代のMacを使用している方も多いと思います。
こちらのご依頼された方は新しい機体も所持しているのですが、仕事の事情で古いデータの閲覧や出力に必要なため使用しているようでした。

ケースを開放して内部確認しながら検証しましたが、コンセントに繋げてもロジックボードに電力供給されていないようです。
ほぼ電源ユニットの故障で間違いないと思われましたので、ユニット交換での対応となります。
なおPowerMacは一般のタワーPC同様ケース開放が簡単なのでご自分でもパーツ交換などは可能です。
ただ現在はパーツ自体が入手困難になってきており実作業よりもパーツを探す時間のほうが長くなりがちで、パーツも年数的に状態の良いものが少なくなっています。
今回は幸いなことに、中古ですが比較的状態の良い同機種の電源ユニットが入手可能でした。

部品が届き、早速交換して動作を確認します。
ロジックボード上のLEDが点灯し、通電していることがわかります。

OSも無事に起動できました。


その他動作を確認し、経年的にHDDやボード上のFANなどに劣化は見られたものの大きな問題もなく返却となりました。

部品が入手できる状況であれば2000年代前後に販売された古いMacでも対応可能な場合があります。
また今回は見送っておりますが、この辺りの機種ではHDDも寿命に達しているか寿命に近くなっているので、交換・載せ替えは早めに行うべきかと思われます。
気になる方は気軽にお問合せください。

iMac20インチ Early2009 電源ユニット交換

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac20インチ Early2009モデルの電源ユニット故障修理です。

実はこの修理とほぼ同じタイミングで複数同じ修理をご依頼頂きました。
全て9月6日の地震の影響で起こった停電から復旧したタイミングで故障した模様です。
なお、全ての修理品が停電時にスリープになっていたようで、復電時に起動しなくなっています。

こちらの修理品は復電後1度動いたので使用後に電源を落としたそうですが、再度起動しようと思ったら電源ボタンを押しても反応がなくなったというお話しでした。

電源ボタンを押してもファンなどに通電しませんので、分解してロジックボード上で電源ボタンの端子をショートさせて見ました。
残念ながら動きません。
ロジックボードまでは通電していましたが、診断ランプの状況を見るとどうも電力供給が安定していない様子です。
電源ユニットのコンデンサーなどが劣化していると考えられました。

取り寄せた電源ユニットと交換します。

外した電源ユニットはやはりコンデンサの劣化が見られました。

交換後、問題なく動くようになりました。

旧型のモデルはほぼ中古部品での修理となりますが、取り寄せができるものは修理が可能です。
ご不明な点があれば気軽にお問い合わせください。

iMac20インチ Early2009 電源故障修理

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac20インチ Early2009の電源ユニット故障です。


コンセントに繋ぐと内部からカチカチと音がして、電源ボタンを押しても起動しない状態でした。
カチカチと音がする部品はそれほど多くない事、まともに通電しないので電源ユニットに問題があると予想できます。

念のためHDDを外して確認しましたがそちらは問題なし。
外した状態で本体を通電させましたがカチカチと言う音はせず、ロジックボードへの通電もされていないようでした。
これでほぼ電源ユニット故障と断定できます。
カチカチしていたのは、電力供給が安定せずHDDが断続的に動こうとしていたのだと思われます。

電源ユニットを取り寄せて交換しました。


通電してMacOSは普通に起動します。


BootcampでWindowsも入っていたのでそちらも確認しましたが、特に問題なく起動。


(プライバシー保護のため画像の一部を修正しております)

暫く通電して特に問題が見当たらなかったため、修理完了となりました。

古いMacでも中古部品などであればお取り寄せでの修理が可能な場合があります。
お気軽にご相談下さい。

iMac 21.5インチ Late2009 電源交換

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac 21.5インチ Late2009の電源交換です。


簡単なブラウジングやインターネットラジオを聴くなどの用途に使用していたそうで、ある日突然起動しなくなったそうです。
Appleに問い合わせたところ既に修理対応しておらず、ご自宅から近い当店にお問い合わせ頂いたと言うことでした。
店頭にお持ち込み頂き確認したところ、完全に通電しない状態でしたので電源ユニット故障の確率が高く、交換して様子を見るということに。

起動しました。
動作確認のため再度通電と起動を確認します。
起動後に各部のハードウェアチェック等を行い問題が見られませんでしたので、電源ユニットの故障が原因だったという事で無事修理完了となりました。

2011年以前の機種については既にサポートが完了しており、Apple正規店で修理ができないと言われる事があります。
前回も記載しましたが、Macは出荷時に導入されていた物より前のバージョンのOSをインストール出来ないため、アプリなどの影響で古いMacOSを使わなければならない環境の場合は安易な買い替えができません。
既に新品での手配は難しいものが多いので整備済みの中古部品が大半ですが、お時間を頂ければ手配できる物もあります。
古い機種の修理でお困りの場合は気軽にお問合わせ下さい。