MacにWindowsをインストール


MacにWindowsをインストールするサービスです。
起動時にOSを選択する方法と、Mac OS上でWindowsを動かせるようにする方法のどちらかをお選びいただきます。
インストールするWindowsは、現状でお手持ちの製品版Windowsを使用するか、新たにWindows10をご購入頂く形になります。

起動時にOSを選択する方法

起動時にMac OS XとWindowsどちらで起動するか選択して使用します。
OS切替時は再起動が必要です。
メモリ増設が出来ないタイプでメモリ容量4GBのMacBook/MacbookAir/MacbookPro/iMacはこちらの方法を推奨します。
※Windowsのインストールには最低30GBの空き容量が必要です。

対応OSと対応機種及び作業料金

Mac OSでWindowsを動かす方法

専用のアプリケーションを使用してMac OS内でWindowsを動かす方法です。
OS切替の際に再起動を行わずにWindowsを使用できます。
こちらの利用には最低限4GBのメモリ容量が必要ですが、ストレスのない動作をさせるには8GB以上のメモリ容量が必要です。
またシステムボリュームに850MB以上、HDD/SSDに15GB以上の空き容量が必要です。

対応OSと対応機種及び作業料金