Macbook 13インチ Mid2010 バッテリー交換

ご覧頂きありがとうございます。
今回はMacBook 13インチ Mid2010のバッテリー交換です。
ご相談内容はバッテリーの膨張でボトムケースが歪んで隙間ができているということでした。
お客様自身でAppleサポートに電話をして確認したそうですが、こちらの機種は既にAppleの部品供給が終わっているという事で修理不能、リサイクルでの引取しか出来ないという話だったそうです。
新しい機体を買うかどうか悩んでいたそうですが、機種を確認したところ互換バッテリーであれば交換は可能でしたのでお預かりすることになりました。

こちらが修理品となります。ミスで画像を消してしまったためボトムケースの浮いている状態はお見せ出来ないのですが、取り外したバッテリーをご覧頂ければどんな状況なのかは判ると思います。
ケースが浮いて隙間のある状態で暫くお使いになっていたということで、内部に侵入したホコリ等が湿気を吸って汚れとなっていました。
目立つ埃や汚れをとり、新品のバッテリーに付け替えます。

 電源を入れます。

無事起動しました。
最初、画面が物凄く暗くて驚きましたが設定で暗くされているだけでした。
各部の動作確認と簡易クリーニングを行い返却となります。

殆どのMacBook、Pro、Airはケースで密閉することでキーボードの隙間から吸気して背面から排気する構造なので、ケースが開くとそこからホコリなどの汚れが吸い込まれてしまいます。
この汚れがロジックボードなどの基板部分に付着してショートしたり、色々と故障の原因となりますので、膨張でケースが浮いた段階ですぐバッテリー交換を行うことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


18 + 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください