MacBookPro15インチ Early2011 バッテリー膨張

ご覧頂きありがとうございます。
今回の修理記録はMacBookProのバッテリー交換ですが、MacBook系の特徴とも言えるトラックパッド変形との合わせ技です。

MacBook系は大容量バッテリーを限られたスペースに詰め込んでいる為、トラックパッドの下に壁のない状態でバッテリー搭載スペースがあります。
バッテリーの膨張が起きると構造上弱い部分が外に押し出されるので、必然的にトラックパッドの変形が起こりやすい構造となっています。
今回はまだそれ程重症ではなかったので、トラックパッドは取付金具の変形だけで済んでおり再利用可能でした。
修復とバッテリー交換を行い修理完了です。

因みに外したバッテリーですが、変形自体は大きくないものの、気になる部分がありました。

通常はありえないのですが被膜が裂けて液漏れしたのかもしれません。
丁度トラックパッドの上部の隙間辺りも白くなっていました。
そして液漏れの影響か、液晶の保護ガラスに施されているコーティングが剥がれていました。(判り難い画像ですが、画像上半分ほどの楕円状の白っぽく見える部分がコーティング剥がれの部分です)

バッテリーはすぐに回収拠点に届けましたが、このまま使用していると大きく膨張する場合があります。
通常は膨張したとしてもすぐに破裂には至らないのですが、100%安全とは言えませんので、膨張したバッテリーの使用は避けるようお願い致します。

iMac 21.5インチ Late2015 Retina4K 起動不良

ご覧頂きありがとうございます。
今回はiMac21.5インチ Late2015 Retina4Kモデルの修理です。

内容はエラーメッセージが出て再起動を繰り返すという症状です。
遠方のお客様でしたので事前に電話にて詳細を伺い、宅配便にて送って頂きました。
電話でお話を聞いた限りではHDD不良等で起動用のファイルが破損した様な感じです。

実際に届いた修理品の起動確認を行いましたが、画像のようになって先に進みません。

セーフブートもしませんでしたが、幸いユーザーデータなどは無傷でしたのでデータコピーを行い救出しておきます。

気になるHDDの状態ですが、チェックツールで確認した所特にエラーはなく、問題なく使えることがわかりました。
当初は交換するということでお話していたのですが、状態から変更の必要なしということでそのまま修復作業を行いました。
データは退避しましたのでHDDを一旦綺麗にしてOSの再インストールとデータの復元を行い、動作確認で異常がないことを確認して修理完了です。


遠方のお客様でも、宅配便にて修理品を送って頂ければ対応可能です。
詳細は https://mac-repairshop.com/delivery/ を御覧ください。