hp TouchSmart 520PC 起動不良(Windows10)

ご覧頂きありがとうございます。
今回はhpの一体型PC、TouchSmart 520PCの修理です。

OSはWindows10Homeの64Bitで、ある日の朝、電源を入れると再起動を繰り返すようになっていたと言うご相談でした。

その前の晩までは異常がなかったという事で、当初はハードウェアトラブルをまず思い浮かべたのですが、セーフモードでの起動ができていたのでその線は薄そうです。
ログを確認した所、スタートアップで起動する特定のアプリケーション開始時にエラーを出していることが判りました。
そこで一つ気になったのが異常発生前に行われたWindows Updateです。
アップデートや更新プログラムのインストール後に不具合が出るのは、Windowsに限らずMac OS Xでも見受けられます。
お客様の話では、前日の晩シャットダウンした際に更新プログラムがインストールされていました。

そこで、Update前までシステムの復元を試みます。


これが正解で、復元後は普通に起動するようになりました。
やはり原因はWindows Update、もっと言うとエラーを出していたアプリケーションにありました。
エラーを出していたアプリケーションは自動アップデートが止められていたので最新の状態ではなく、Windows更新プログラムがインストールされた結果、互換性などの問題でエラーを出し続けてWindows自体にも影響が出ていたようです。
MacOSのアップグレード時もそうですが、基本的にセキュリティソフトのような常時起動しているアプリケーション(常駐ソフト)がインストールされている場合に起きやすい不具合になります。
手動でアプリケーションのアップデートを行った後で不具合の出たWindows Updateを再度行った結果、問題なく起動するようになりました。

今回は軽症でしたので最悪の事態は免れましたが、アプリケーションのアップデートさえ行っていれば起きなかったトラブルと言えます。
特別な事情がない限りアプリの自動アップデートは止めないようにするか、アップデートやアップグレード前には常駐ソフトのアップデートがないか確認することと、必ずバックアップを取って不測の事態に備えることが大事ですね。