MacMini G4モデル修理依頼

ご覧頂きありがとうございます。
今回は初期のMacMini G4モデルの修理依頼です。
ある日突然電源が入らなくなったというお話でした。
手元にある動作確認済みの電源アダプターでも動作しませんでしたので、本体側の不具合で間違いないようです。

気になることとして、動かなくなる数日前に周囲に水を溢したという情報を聞きました。
本体には掛かっていないとの事でしたが、このモデルは底面に開口部があるためそちらから浸水した可能性がゼロではありません。
一度ケースを開けて確認する必要があります。

分解して診たところロジックボード後方に浸水痕と部品の焼損痕を発見しましたので、ロジックボード故障の診断となります。
しかしこちらのモデルのロジックボードは入手困難という状況のため、今回はお客様の了承を得て別の同モデル中古機にデータ移行(HDD移植)を行うことになりました。

移植作業後、何か問題があったときすぐ対応できるようにケースを被せる前に動作確認などを行います。
特に不具合も出なかったので、ケースを被せて修理完了となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


10 − three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください