Power Mac G4 QuickSilver 電源交換

【店頭診断無料】札幌/南北線北12条駅/北14条西3丁目 TEL/011-757-0001

Power Mac G4 QuickSilver 電源交換

ご覧いただきありがとうございます。
今回は電源が入らなくなったPower Mac G4 QuickSilver(QS) の修理です。

この機種はクラシック環境が使用可能な最後の世代でした。
古いアプリを使用するために大事に使っていたそうですが、とうとう電源が入らなくなってしまったという事でした。
ドアを開けて確認しましたが、確かにボード上のランプも点灯しません。
電源故障が濃厚ですが、電源ボタンやボード側の故障かも知れません。
各部を検証します。

色々確認したところ電源の故障だったので交換作業を行います。
ただしこの機種については既に中古市場でも部品が枯渇しつつあり、入手がかなり難しくなっています。
何とか整備済み部品を入手したので組み替えて動作確認しました。

電源ランプもボード上のLEDも点灯し、無事OSが起動しました。
この後長時間テストを行い何事もなかったため修理完了となりました。

Power Mac G4はMirrored Drive Doors(MDD)はまだ大丈夫なのですが、QSは非常に部品が品薄です。
その為部品の手配に時間がかかってしまいますが、可能な限り対応しております。
お困りの際は一度お問い合わせください。

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


15 − four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください